쌤の意味:先生
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 社会 > 俗語・若者言葉学校
先生
セム(쌤,샘)とは、선생님(ソンセンニム、先生)の略。親しい先生に使う呼び方。担任の先生の場合、담임샘、담임쌤(タミムセム)ともいう。
読み方 쌤、ssaem、セム
雅語
類義語
< 前   次 >
印刷する
社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • 俗語・若者言葉の韓国語単語

  • 숏다리(脚が短い)
  • 개기다(命令に従わず反抗する)
  • 빡세다(きつい)
  • 이빠이(いっぱい)
  • 오진다(やべー)
  • 뻥(嘘)
  • 토페인(トペイン)
  • 떡검(汚職の検事)
  • 한방 쏘다(大きくおごる)
  • 쏘다(おごる)
  • 이뭐병(何これは)
  • 칼치기(割り込み)
  • 공돌이(工場労働者)
  • 꼬픈녀(くどきたくなる女性)
  • 맞짱(タイマン)
  • 헐(え!)
  • 얼짱(オルチャン)
  • 넷카마(ネットのオカマ)
  • 까고 있네(ふざけている)
  • 짱이다(最高だ)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved.