길거리에 나앉다の意味:乞食同然になる、家が落ちぶれる、文無し同然になる
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
乞食同然になる、家が落ちぶれる、文無し同然になる
直訳すると「道端に居座る」。「길가에 나앉다、길바닥에 나앉다、거리에 나앉다」ともいう。 
読み方 길꺼리에 나안따、kil-kkŏ-ri-e na-an-tta、キルッコリエ ナアンッタ
例文・会話
급기야 공장은 문을 닫았고 직원 3000여 명이 길거리에 나앉았다.
ついには工場は閉鎖し、従業員3千人余りが路上に放り出された。
번창하던 사업이 망해서 하루아침에 거리로 나앉게 되었다.
繁盛していた事業がダメになり、一晩にして文無し同然になった。
빈털터리가 돼서 거리에 나앉았다.
すっからかんになって路頭に迷った。
< 前   次 >
印刷する

慣用句関連の韓国語

  • 밑도 끝도 없이(やぶから棒に)
  • 논란을 빚다(論難を起こす)
  • 딴전을 피우다(こっそり別のこどをす..
  • 화목한 가정(仲むつまじい家庭)
  • 필이 꽂히다(強く惹かれること)
  • 생활이 어렵다(生活が厳しい)
  • 뭐가 어때서(別にいいじゃん)
  • 바통을 이어받다(バトンを受け継ぐ)
  • 눈이 휘둥그레지다(驚いて目を丸くす..
  • 대를 잇다(跡を継ぐ)
  • 골머리를 앓다(頭を悩ます)
  • 무게를 두다(重点を置く)
  • 여한이 없다(思い残すことはない)
  • 미안하지만(すみませんが)
  • 숨이 죽다(生気がなくなる)
  • 말꼬리를 흐리다(言葉尻を濁す)
  • 가슴이 저리다(胸が痛む)
  • 바늘방석에 앉은 것 같다(不安で居..
  • 건방을 떨다(生意気な態度をとる)
  • 배를 불리다(欲を満たす)
  • <一覧を見る>
    表現と9品詞
  • 慣用句
  • 連語
  • 複合表現
  • よく使う表現
  • 四字熟語
  • ことわざ
  • 擬態語
  • 擬声語
  • 鳴き声
  • 名詞
  • 代名詞
  • 数詞
  • 冠形詞
  • 副詞
  • 助詞
  • 感嘆詞
  • 動詞
  • 形容詞
  • 符号・記号
  • 接辞
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.