분노とは:「怒り」は韓国語で「분노 」という。
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  >  > 感情・判断名詞韓国語能力試験5・6級
意味 怒り、憤り、憤慨、激怒
読み方 분노、pun-no、プンノ
漢字 憤怒
類義語
「怒り」は韓国語で「분노」という。
「怒り」の韓国語「분노」を使った例文
분노가 폭발하다.
怒りが爆発する。
분노를 억제하다.
怒りを抑える。
분노를 사다.
怒りを買う。
분노를 느끼다.
憤りを覚える。憤りを感じる。
분노를 참다.
怒りを抑える。
분노를 억제하려면 어떻게 하면 좋을까?
怒りを抑えるにはどうしたらいいだろう。
사람은 분노를 잘 조절하면 평균 수명이 늘어난다.
人は怒りを上手にコントロールできると、平均寿命が延びる。
분노를 폭발시키다.
怒りを爆発させる。
분노가 치밀어 오르다.
怒りがこみ上げる。
분노가 폭발하여 이성을 잃고 말았다.
怒りが爆発して理性を失ってしまった。
신의 분노를 사다.
神の怒りを買う。
분노는 본능적인 감정이다.
怒りは本能的な感情だ。
분노를 노골적으로 드러내다.
怒りをむき出しにする。
고함을 지를 정도로 분노를 느끼다.
大声で叫び立てたいような憤りを覚える。
분노라는 감정은 인간에게 있어 아주 자연스러운 것입니다.
怒りという感情は人間にとって、ごく当たり前のものです。
금방이라도 분노가 폭발할 것 같았다.
今にも怒りが爆発しそうだった。
그의 분노가 활활 타올랐다.
彼の怒りがメラメラと燃え上がった。
그의 자백이 공개되자 세상은 놀라움과 분노로 떨렸다.
彼の白状が公にされると、世間は驚きと怒りで震えた。
그는 분노를 터뜨리기 전에 이를 악물고 감정을 억눌렀다.
彼は怒りを爆発させる前に、歯を食いしばって感情を抑えた。
그의 조용한 태도 속에는 깊은 분노가 도사리고 있다.
彼の静かな態度の中には深い怒りが潜んでいる。
그녀의 말 뒤에는 분노가 도사리고 있는 것을 알 수 있다.
彼女の言葉の裏には怒りが潜んでいるのがわかる。
인내심이 사라졌고 마침내 분노를 폭발시켰습니다.
忍耐力がなくなり、ついに怒りを爆発させました。
여차하면 그의 분노가 폭발할 것 같았다.
今にも彼の怒りが爆発しそうだった。
무고한 시민의 희생은 국민의 분노를 솟구치게 했다.
罪のない市民の犠牲によって、国民の怒りが噴き上がった。
솟구쳐 오르는 분노를 억눌렀다.
沸き上がる怒りを押さえた。
분노가 그의 마음에 솟아올랐다.
怒りが彼の心に湧き上がった。
「怒り」の韓国語「분노」が含まれる単語と表現
韓国語(発音) 日本語
분노하다(プンノハダ) 憤る、怒りを覚える、憤怒する
분노조절장애(プンノチョジョルジャンエ) 憤怒調節障害、間欠性爆発性障害、怒り調節障害
분노를 사다(プンノルル サダ) 怒りを買う、憤激を買う、気に触れる
분노를 참다(プンノルル チャムタ) 怒りを抑える
분노를 삭이다(プンノルルサギダ) 怒りを抑える、怒りを静める
분노를 느끼다(プンノルルヌッキダ) 憤りを感じる、怒りを感じる
분노를 터뜨리다(プンノルル トットゥリダ) 怒りをぶつける
분노를 억누르다(プンノルル オンヌルダ) 怒りを抑える
분노가 폭발하다(プンノガポッパラダ) 怒りが爆発する
분노를 폭발시키다(プンノルル ポクッパルシキダ) 怒りを爆発させる
분노를 금할 수 없다(プンノルル クマルスオプタ) 怒りを抑えられない、怒りを禁じ得ない
< 前   次 >
印刷する

感情・判断関連の韓国語

  • 심기(心気)
  • 날이 서다(気が立つ)
  • 시대착오(時代錯誤)
  • 잔정(細やかな情)
  • 감정이입(感情移入)
  • 성질내다(腹を立てる)
  • 공감(共感)
  • 전율(戦慄)
  • 불만스럽다(不満そうだ)
  • 분별(分別)
  • 참다(我慢する)
  • 의욕(意欲)
  • 울분을 토하다(鬱憤を吐く)
  • 회의감(懐疑心)
  • 읽다(読む)
  • 평온(平穏)
  • 복받치다(込み上げる)
  • 극찬(極讚)
  • 애증(愛憎)
  • 기분을 전환하다(気持ちを切り替える..
  • <一覧を見る>
  • 家族・親戚
  • 恋愛・結婚
  • 人を表す
  • 人間関係
  • 感情・判断
  • 性格・態度
  • 能力
  • 身体
  • 生理現象
  • 外見
  • 人生と生死
  • 人物
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、フレーズ、韓国語能力試験によく出る表現等をまとめた韓国語辞書です。
    プライバシーポリシーお問合せ当サイトに関して
    Copyright(C) 2024 kpedia.jp All Rights Reserved.