자리를 잡다の意味:定着する、落ち着く、席をとる
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
定着する、落ち着く、席をとる、地位にのぼる、居座る
読み方 자리를 잡따、cha-ri-rŭl chap-tta、チャリルル チャプッタ
例文・会話
제일 앞에 자리를 잡을까요?
一番前に席をとりましょうか。
저 회사는 망하지 않고 자리를 잡았네요.
あの会社は潰れず定着しましたね。
그 배우는 어느새 영화계의 톱스타로 자리 잡았다.
あの俳優はいつの間にか映画界のトップスターの地位にのぼった。
마음의 상처는 선우의 마음 속 깊은 곳에 자리를 잡았다.
心の傷は心の奥の深い場所に居座った。
한국 사회에 유교 문화는 뿌리 깊게 자리잡고 있다.
韓国社会に儒教文化は深く根付いている。
자리를 잡다.
席を取る。
작년에 회사를 차렸는데 이제 겨우 자리잡았어.
去年起業したが、ようやく落ち着いた。
세계적 관광지로 자리잡았다.
世界的な観光地としての位置を確立した。
'한강몽땅'은 서울의 대표 여름축제로 자리잡았다.
「漢江丸ごと」は、ソウルの代表的夏祭りとなっている。
훌륭한 축구 선수가 되겠다는 꿈이 가슴속 깊이 자리잡고 있었다.
立派なサッカー選手になるのだという夢が心の奥深く離れずにいた。
시골로 이사와 산자락에 자리를 잡았다.
田舎に引越し山裾に居を構えた。
그녀는 한국인이라는 정체성을 잃지 않고 배우로서 자리를 잡아 가고 있다.
彼女は、韓国人であるというアイデンティティを失わず、俳優として居場所を掴んでいっている。
이 절은 이 지역의 명소로 자리잡게 되었습니다.
このお寺はこの地域の見所になることができました。
< 前   次 >
印刷する

慣用句関連の韓国語

  • 마음(이) 가는 대로(心が動く通り..
  • 난항을 겪다(難航する)
  • 끼리끼리 놀다(似たもの同士で遊ぶ)
  • 철이 없다(分別がない)
  • 맞장(을) 뜨다(真っ向勝負をする)
  • 뱃속이 검다(腹が黒い)
  • 맛을 붙이다(興味を覚える)
  • 알다가도 모를 일(分かりそうで分か..
  • 기미가 없다(気配がない)
  • 덩치를 키우다(規模を大きくする)
  • 총부리를 겨누다(筒先を向ける)
  • 똥줄이 타다(心を焦がす)
  • 짜고 치는 고스톱(出来レース)
  • 망신을 주다(恥をかかせる)
  • 콧대가 높다(鼻が高い)
  • 눈 하나 깜짝 안 하다(瞬き一つせ..
  • 놀림감이 되다(笑いものになる)
  • 한시가 급하다(一刻を争う)
  • 어깨를 나란히 하다(肩を並べる)
  • 집을 나가다(家出をする)
  • <一覧を見る>
    表現と9品詞
  • 慣用句
  • 連語
  • 複合表現
  • よく使う表現
  • 四字熟語
  • ことわざ
  • 擬態語
  • 擬声語
  • 鳴き声
  • 名詞
  • 代名詞
  • 数詞
  • 冠形詞
  • 副詞
  • 助詞
  • 感嘆詞
  • 動詞
  • 形容詞
  • 符号・記号
  • 接辞
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.